ニュース

海藻を食べて健康にダイエットする

海藻を食べて健康にダイエットする

(公開: 2014年10月17日 (金)

食事に必ず何かしら海藻を取り入れるようにしています。

海藻には食物繊維がたっぷり含まれているので、血糖値やコレステロールを下げたり、便秘予防にも効果があります。

何よりも、低カロリーなところが魅力ですし、満腹感も十分。

ひじきは煮物だけではなくサラダにもできるし、昆布は炒め物にも、刻んでハンバーグのつなぎにも使えます。

それ自体があまり存在感のない食材だけに、和洋中何でも合います。

お肉や揚げ物、デザートなど好きな食べ物を、カロリーが高いからと我慢ばかりしてストレスを溜め込むより量だけ意識すれば食べてよし、としています。

海藻の食物繊維は糖質や脂質の吸収を抑えてくれる働きもあります。

何かひとつだけ食べる単品ダイエットは、結局長続きしませんし、栄養のバランスが崩れて、調子も悪くなってしまいます。

以前、糖質制限ダイエットを1か月やってみたのですが、ご飯やパンを全く食べないとやはりお腹に力が入らないというか、元気がでないんです。

基本は体に良いものを腹八分目にを心がけ、健康を維持しながら美しくダイエットを成功させたいと思っています。

モリンガ美臭美人の5つの効果とあふれる魅力