帰化申請の書類はすごい量

帰化申請の書類は、必ずしも全員同じというものではなく、担当者によって幅がありますが、もちろん不要なものを請求されることはないので、はじめにきっちり確定させましょう。やっぱり、帰化の申請者としては、提出書類は少ないほうがいいわけですけど、非協力的な態度は好ましくないです。時々、友人の帰化申請者が帰化申請に成功したり失敗したりしていますが、行政書士さんに依頼するなどして慎重に準備万端で望むような人は成功率が高いですね。帰化申請の書類は、大量なのです。